On the Road

スピリチュアル妄想録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
○激安小型ノートPC
4万9800円で登場。かなり欲しい。
http://eeepc.asus.com/jp/product.htm
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0801/23/news078.html

米国では199ドルとのことなので、米国在住の人に買ってきてもらう手もあるが、米国版のOSはLINUXで日本版はXPとのこと。
気になるのはハードディスクが無くてメモリーカードで対応ということ。この辺で価格を下げれているのかもしれない。
それにしても重さ1キロ切ったPCが5万切るというのはまさに黒船来襲以外の何者でもない。

そういえばインドで28万の自動車が発売されるというニュースもあった。日本は自動車関税がほとんどないはずだけど、輸入できるのだろうか。
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200801110009a.nwc
窓が自動で開かない、エアコンが付いてないなどのマイナス要因があるが、それでも28万はもし入ってくれば市場を席巻するんじゃないだろうか。
もしかすると、日本の安全基準を満たしていない可能性もあるが。


○株価
やや回復。一応FRBの利下げ(0.75%)を好感して。
でも1万3000円台を回復してすぐにまた下がったところを見ると、たいして効果はなかったのかも。
日本がやったような公的資金投入による不良債権処理しかないんじゃないでしょうか。

○金融
ちょいと遅きに失したと思うが、グッドニュースとしては、みずほがメリルに出資というニュース。 http://www.asahi.com/business/update/0115/TKY200801150271.html?ref=rss
バブルのときの住銀によるゴールドマン出資以来とのこと。
アブダビのADIAのシティへの出資は年利11%というぼろもうけ状態だったが今回はどのくらいだったんだろう。
いずれにせよ、サブプライムで傷の小さかった日本の金融は、本当はアメリカをハゲタカし返すチャンスだったと思うのだが、今回ようやくそういった積極的な動きが出てきたのはよいことだと思う。
まあ日本の金融界には基本的に期待していないが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking